2017.12.12 Tuesday

8種目のイボ

0

    うちに新たにイボイモリが来ました。

     

    これで8種目、”ベトナムイボイモリ”です。

     

    (フラッシュ有り)

     

    写真で見た時は真っ黒でしたが実物を見ると若干茶色がかってます。

    肋骨はマンシャンより発達してます。

    国産のイボイモリの様に肋骨先端が朱色になってれば尚カッコ良いんですがね。

     

    (フラッシュ無し)

     

    またいつ入るか分からないイボイモリなんで大切に育てたいと思います。

    今回は♂ですが何時か♀が手に入れられたらいいな〜。

     

     

    餌食いですが問題なく食べてくれます。

    冷凍イエコ、レプトミン、ハニワ、ピンセットからフツーに食べてくれました。

    ♂のイボは餌食い渋いイメージでしたが予想外で良かったです。

    結構大きいしプックプクです^^

     

    今週末はハムショー便が来ますね。

    前回みたいにコイチョウ入らないかなぁ~、ジーグラー、パンハミナミイボが入って

    来たら色めき立つんですけど。

    まぁどちらかと言うとEU圏の有尾が中心ですね。

     

    何にせよハムショー便、楽しみですね^^

     

     

     

    2017.12.09 Saturday

    砂苔シート

    0

      先日ラジオで”砂苔シート”って言う物の紹介を聞いた。

      自分の好きな大きさにカットして使えるって聞いて有尾たちの

      床材に使えるかもと思い購入してみた。

       

      (おおよそ280mm×580mm)

       

      以下、HP紹介文抜粋 ↓ http://masumoss.base.ec/items/8557599

       

      ”ハサミでカットできるから使いやすい。
      この砂苔シートは、特殊な技術で不織布に苔が張っているので、思い通りの

      カタチにカットすることも、シートのまま使うこともできます。”

       

      砂苔は水浸しのような多湿環境は苦手、出来るだけ日向の場所、LEDライトもしくは

      蛍光灯で照らす等苔を維持するにはいくつか条件があるみたいです。

       

      今回は、イタリアミヤマ、ボスニア、サメハダ、イボイモリたちに使う事にした。

       

      (ボスニアアルプスイモリ)

      (サメハダイモリ)

       

      ハサミで好きな大きさにカット出来てこりゃ便利。

      茶色一色だと見栄えがしないが緑が入ると何か良い感じに!

       

      全面敷いても良さそうだけどお値段が…高いと思います。

      他の苔とかも出して欲しいなぁ〜シノブゴケとか。

       

      うちの飼育ケースまったく色味が無いので砂苔シート敷いたら

      明るくなっていいなぁ〜

      1つぐらいはしっかりしたビバリウムを作りたくなってきた。

      その時はKJさんに相談しますのでよろしくお願いします。

       

      2017.12.07 Thursday

      マーブル幼生たち順調

      0

        マーブル幼生、順調に育ってます。

         

        活きイトメでも行けそうでしたがブラインシュリンプを与えています。

        ブラインは水も汚れるので与える時にいつも心掛けている事があります。

         

         

        絶対にたくさんやらない、少量を与える。

        少量っていってもどの位?んー自分の感覚でしかないので…

        そうする事で食べ残しも無くなるのでスポイトで数回ゴミ取りして

        足し水をするだけです。

        4〜5日に一回はほぼ全水換えしてます。

         

         

        今はかなりぎゅうぎゅう詰めで飼育してます。

        もう少し大きくなったら特大コンテナBOXへ移動させるつもりです。

         

        水温が低いので上陸は年明け、2月下旬ぐらいでしょうか?

         

         

        2017.12.01 Friday

        良かったぁ〜

        0

          先週末からクレスポイが産み始めました。

          今秋、基亜種・ガライカに続いて3種目!

           

           

          たぶん孕んでいるんだろうと思っていたんですがテレスみたいにお腹が

          パンパンにならないです。(チョッとふっくらするぐらい)

          もっと早く産むと思ってたんですがやっと…ふぅ良かった。

           

          こんな簡易なレイアウトでも産んでくれるんです。

          今はもっと広くてちゃんとレイアウトした物に入れてます。

           

           

          種親はかなり馴れていて餌食いも抜群です。

          2015年12月に持腹で来て12月〜翌年2月にかけて30匹?ぐらい出産。

          さらに2016年10月に20匹出産。

          早いサイクルで産んだので体調が心配でしたが全く問題なし。

          春には2匹とも皮膚病にもなりましたがバッチリ回復!!

           

          (3日前に産れた4匹)

           

          昨日までで合計7匹。

          まだこれから産れると思います。

           

           

           

          2017.11.26 Sunday

          テレス・基亜種・クレスポイの飼育法

          0

            うちでのテレス、基亜種、クレスポイ幼体の飼育法です。

             

            ファイアの上陸幼体にはヤン・プルケ幼体の飼育法と同じレイアウト
            置き餌でやって最終的にピンセットからレプトミンへ餌付けます。

             

            とんぶり市の個体はピンセットからレプトミンに餌付いている個体です。

            しかし飼育環境の変化で食べないのはよくあるある話し。

            管理気温差も食べない原因だと思います。

             

            うちの飼育環境はこんな感じです。

             

             

            サイズ 約367×220×161(mm)のプラケ、側面にスリットが入って

            通気性が良いです。参考販売サイト↓

            長期飼育しているとどうしても食べなくなる時ってあります。
            飼育ケースの汚れ、季節によって等。
            飼育ケースは2週間毎に丸洗いしてます。(これ絶対!)
            うちは同じレイアウトのケースをもう一つ用意してるので
            洗う時期が来たら新しいケースに個体を入換える感じです。
            食べない時はレプトミンに活きイトメを乗せてやるのも有効です。
            チョッと乗せすぎ、もっと少なくてもOKです。
            餌付いたらズーっとレプトミン以外食べさせてないです。
            2年目以降になったら冷凍イエコ、ハニワを織り交ぜて与えてます。
            イトメ乗せでも食べない時は目の前に1/2カットしたレプトミン+活きイトメ乗せを
            置いて様子見。食べれはOK、数日様子を見てダメなら小プラケに個別飼育です。
            また置き餌から始めて〜レプトミンへ餌付かせます。
            クレスポイはかなり餌付きが遅く悪かったです。
            イトメ乗せでもダメだったらワラジばら撒きして下さい。
            2017.11.23 Thursday

            ヤン・プルケリマ幼体飼育

            0

              うちでのヤン、プルケリマ幼体の飼育法です。

               

               

              キッチンペーパーに水ゴケ、2〜3cm角にカットしたキッチンペーパーの

              上に置き餌を乗せます。

               

               

              最初に小さくカットしたレプトミンを置く。

               

               

              その上に活きイトメを乗せて完成。

              最初は活きイトメだけでしたが食べてる気配が出てからは

              ずっとこんな感じでやってます。

               

               

              しばらくすると匂い?を感じるのか置き餌に近寄って来ます。

               

               

              時間がある時はこんな感じで小さくカットしたレプトミンを

              ピンセットから給餌を試みてます。

              パクッといっても上手く食えないと鼻を曲げて食べてくれません。

              一発勝負です。時間を空ければ食べる時ありますが…

               

               

              一部の個体たちは床材をピートモスでやってます。

              こっちは頻繁に床材交換しなくて楽です。

              キッチンペーパーはすぐに汚れが目に付くので2〜3日に一回

              全取り換えです。

               

               

              ここ最近の飼育部屋の気温です。

              流石にここまで下がると幼体たちの動き・餌食いも落ちました。

              2016年個体、種親たちもあまり食べなくなりました。

              これから10℃切る日もあるので幼体たちは別部屋行です。

               

              とんぶり市でプルケを買ってくれた方から活きイトメ食べたとか

              ピンセットから極小イエコ食べたって言うツイッター見かけました。

              うちはこのやり方ですが色々試してみて下さい。

               

               

               

               

              2017.11.22 Wednesday

              マーブルの卵管理法

              0

                先日のとんぶり市で先着10名様に購入特典(卵3個づつ)として

                プレンゼントしたマーブルサラマンダーの卵。

                詳しい管理方法を載せます。

                 

                うちではこんな感じにやってます。

                 

                 

                水深はこんな感じです。

                 

                そして今日までで10匹ぐらい孵化しました!

                プレゼントした方の中で孵化したって連絡も届いてます。

                ギリギリでしたね(汗)

                 

                 

                体長は1.8cmぐらい。

                いきなりイトメ食べれそう。

                 

                マーブルの幼生〜上陸後まではコチラの↓ブログを参考にして下さい。

                過去記事2011年11月以降です。

                http://blog.livedoor.jp/imoriblog/archives/2011-11.html

                 

                ブログの管理人の方は同じ市内在住で近いので何度かお会いしてます。

                とんぶり市にもいらしてくれました。

                貴重なマーブルの飼育記録が載ってます。

                是非、参考にして下さい。

                 

                 

                2017.11.20 Monday

                ありがとうございました!

                0

                  昨日は怒涛の1日でした。

                   

                  初のイベント参加がとんぶり市で出店する側という…

                  会場でmoiさんと2年半ぶり?に再会。

                  久しぶりにお会い出来て色々飼育談義が出来て凄く楽しかったぁ〜^^

                  色々凄い&ビックリする話も聞けて楽しみも増えました。

                  お世話になってるプーミンNさん、エンゾーEさんに直接挨拶も出来ました。

                   

                  そして積もる飼育話をしながら準備開始。

                   

                  (お客さん側から見た感じ)

                  テーブルクロス、看板、価格表すべてmoiさんが準備(汗)

                   

                  開始前はどうなるか不安でしたが11時開場と伴に次々と当ブースへ来場者が!!

                  アッと言う間に時間が過ぎ時計を見たら1時半過ぎ!!

                  喋り過ぎて声はかれ…

                   

                  沢山来てくれた方の中にはブログ見てますって声を掛けてくれる方もいて嬉しかったです。

                  マンシャン名人のかつおさんにもお会い出来ましたし。(2年続けて爆産させてます)

                  特にKJさんとはお初だってんですが初めてって感じが全くなく

                  こっちからベラベラ喋ってしまいました(笑)

                  素晴らしいビバリウムの数々生で見てみたいです。

                   

                  こっちは中国産種イボとファイア(基亜種・テレス等)の出品でした。

                  moiさんはレアな種ばっかりイベリア、アルマンゾリスってスゲぇ〜

                  お陰様で2時位にはイボは完売になりましたがファイアも頑張って持って

                  来たのに3分の1ぐらい売れ残ってしまいました。

                   

                  そしてとんぶり市での戦利品!

                   

                  シルクワーム、両爬虫類専門誌、そしてmoiさんから貴重なサラマンダー!

                  大切に育てます!

                   

                  それから恐らく国内では2匹しかいない!?であろうコル様を生で見れて良かった〜

                  凄い迫力がありカッコ良かったです。

                  更に某ショップのエクストリームを2匹行った方にもお会い出来ました。

                  是非繁殖にチャレンジして欲しいっす。私で良ければアドバイスしますよ〜^^

                   

                  今回はmoiさんと一緒だったので安心&メッチャ楽しかった。

                  来年も出れるように上手くいくといいなぁ〜。

                  モチベーションがまた上がって来ますね。

                   

                  アッ!最後にピレネーの件、連絡お待ちしてます!!

                   

                   

                  2017.11.12 Sunday

                  とんぶり市に出ます

                  0

                    前にも告知しましたが11/19(日)に開催されるとんぶり市に出店します!!

                     

                    会場は4階でブースNO.78になります。

                     

                     

                    有尾本舗さんのmoiさんと一緒に出ますので是非覗きに来てください。

                    購入しなくてもお気軽にお声掛け下さい^^

                     

                    それでは出品予定個体の紹介をします。(参考画像)

                     

                    ミナミイボイモリ2016CB

                     

                     

                    プルケリマイボイモリ2017CB

                     

                    ヤンイボイモリ2017CB

                     

                    ファイアサラマンダー(基亜種)2017CB

                     

                    テレストリスファイアサラマンダー2017CB

                     

                    テレストリスファイアサラマンダーハイイエローSolling2017CH

                     

                    クレスポイファイアサラマンダー2016CB(2016.10月産まれ)

                     

                    以上が出品予定個体です。(画像の個体が出品されるとは限りません)

                    参考までにプルケリマ2016CBとクレスポイ2016(2016.2月産まれ)の展示をします。

                     

                    更に上記個体を購入してくれた方で希望者先着10名様限りで

                    何か?オマケ出来るかもしれません。(予定ですので無しになった場合はご容赦下さい)

                     

                    出品個体は時間を掛けて一生懸命に仕上げたつもりです。

                    気になる個体がいましたら是非見に来て下さい。

                    飼育に関する質問だけでも良いのでお気軽にお声掛け下さい。

                     

                    イベント初参加、初出店で何かと不便をお掛けするかもしれませんが

                    よろしくお願いしますm(__)m

                     

                     

                     

                    2017.10.20 Friday

                    再チャレンジ

                    0

                      マーブルサラマンダー、昨年は大量の精嚢が落ちている物の

                      結局産まなかった…

                       

                      今年はレイアウトを変えて再チャレンジ。

                       

                      (暗くて見にくいですが)

                       

                      また大量の精嚢があちらこちらに、んー卵が見当たらない…

                      今年もダメかぁ〜

                       

                      いや!隠れ家の中は!?

                      懐中電灯を照らして見てみると!?丸い物がいっぱい!!

                       

                       

                      何と!卵が沢山!!

                      ちゃんとお母さんが守ってますね。

                       

                      まだ有精卵かどうかは?ですが何とか産ませる事が出来ました^^

                       

                       

                       

                      Calendar
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << December 2017 >>
                      PR
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM