2017.09.20 Wednesday

皮膚病

0

    ファイアの洋書を見ていたら皮膚病に関するページの写真を

    見てアッと…同じだ!!

     

    半年前、テレストリスレッド♀が皮膚病になり人生初のエキゾ病院へ。

     

    エキゾ病院に行く前、家族からハァ〜!?何馬鹿な事言ってんのみたいな

    リアクションだったんですがこっちは大真面目でして…

    まぁ何とか無事に行ったんですがね。

     

    ファイアの皮膚病発症から完治まで紹介します。

     

    ‐評:皮膚に黒い瘡蓋状の物がポツポツ出て来る

     

    ⊂評:黒い瘡蓋が広がり皮膚表面が溶けだす

    皮膚が溶けてうっすらと表皮下が見えている。

     

    治療: 銑△隆屐¬浴と塗り薬を使用

    治療を繰り返して行うと古い皮膚が剥がれていく。

     

    い曚楷絢:の治療を繰り返し2週間程度で綺麗に

    写真では見にくいが皮膚病になった部分の色が落ちてしまった。

    レッドがイエローになってしまった!!

     

    ゴ絢:色落ちした部分がもと通りレッドに!!

    実物はもっと赤いんですが写真映えしないですね。

     

    エキゾ病院で処方された薬で見事に復活!!

    色落ちした部分がもとに戻るか心配していたがいつの間にか

    ほぼレッドカラー復活していた。

    多分、2カ月以上はかかっていると思われる。

     

    皮膚病を発症させないに様にしたい所だが…原因も分からず。

    うちはマメな清掃ありきの飼育スタイル。

    今回は皮膚病になっても完治させられる事が出来た事が大きい。

    皮膚病になると餌を食べなくなり痩せてくる。

    幸いこの個体は皮膚病〜治療中も餌をフツーに食べてくれた。

    この事も復活出来た大きな要因だと思っている。

     

     

     

    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>
    PR
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM