<< ヤンイボ上陸中 | main | えっ!産れてる! >>
2017.09.20 Wednesday

皮膚病

0

    ファイアの洋書を見ていたら皮膚病に関するページの写真を

    見てアッと…同じだ!!

     

    半年前、テレストリスレッド♀が皮膚病になり人生初のエキゾ病院へ。

     

    エキゾ病院に行く前、家族からハァ〜!?何馬鹿な事言ってんのみたいな

    リアクションだったんですがこっちは大真面目でして…

    まぁ何とか無事に行ったんですがね。

     

    ファイアの皮膚病発症から完治まで紹介します。

     

    ‐評:皮膚に黒い瘡蓋状の物がポツポツ出て来る

     

    ⊂評:黒い瘡蓋が広がり皮膚表面が溶けだす

    皮膚が溶けてうっすらと表皮下が見えている。

     

    治療: 銑△隆屐¬浴と塗り薬を使用

    治療を繰り返して行うと古い皮膚が剥がれていく。

     

    い曚楷絢:の治療を繰り返し2週間程度で綺麗に

    写真では見にくいが皮膚病になった部分の色が落ちてしまった。

    レッドがイエローになってしまった!!

     

    ゴ絢:色落ちした部分がもと通りレッドに!!

    実物はもっと赤いんですが写真映えしないですね。

     

    エキゾ病院で処方された薬で見事に復活!!

    色落ちした部分がもとに戻るか心配していたがいつの間にか

    ほぼレッドカラー復活していた。

    多分、2カ月以上はかかっていると思われる。

     

    皮膚病を発症させないに様にしたい所だが…原因も分からず。

    うちはマメな清掃ありきの飼育スタイル。

    今回は皮膚病になっても完治させられる事が出来た事が大きい。

    皮膚病になると餌を食べなくなり痩せてくる。

    幸いこの個体は皮膚病〜治療中も餌をフツーに食べてくれた。

    この事も復活出来た大きな要因だと思っている。

     

     

     

    2018.02.20 Tuesday

    スポンサーサイト

    0
      コメント
      度々お邪魔いたしまして申し訳ございませんm(._.)m。
      実は当方の先日導入いたしましたギグリ達も同様な症状が観られており、
      安らかに新年も迎えられない現状でございます(>_<)。
      購入時から♂と思しき個体の体表一部に擦過傷?があり何となく元気がなかったのですが、
      それがもう一方の♀?個体にも伝染?…共に活動度↓といった有り様なのです。
      未だ摂餌もままならず、何とか立て直したいと苦闘しております。
      そこでtaro師匠のこの時の治療法をご伝授願えないかと希望いたします。
      薬浴は熱帯魚用のもの等でしょうか? 塗布薬はゲンタマイシンやテラマイシン等の抗生剤系でしょうか?
      お教え通り、此方も常温飼育へ移行しております。
      年の瀬のお忙しい時に誠に恐縮でございます。 どうぞ宜しくお願いいたします。
      • Harry
      • 2017.12.31 Sunday 20:12
      Harryさんへ
      ギグリ皮膚病?らしき症状出たんですね。
      輸送、環境の変化でストレスあったんでしょうね。
      薬は病院で処方された物です。オフロキシン眼軟膏と薬浴液です。
      薬浴液はゲンタマイシンだったかな?(明細に薬品名不記載)
      薬塗る2時間空けて薬浴の日々、精神的に参りますよ。
      病気になっても餌を食べる個体は治ってますが食べない個体はほぼ
      ダメですね。
      強制給餌は試してません。後は個体毎の生きる力次第です。
      • taro
      • 2018.01.01 Monday 10:08
      taroさん
      ご教授を有難うございました。
      新年で当地にはエキゾチック・アニマルを診ていただける動物病院も見当たらず、
      お教えいただきましたことを参考に介抱してみます。
      同じファイアでもゾリン達は、マダラと同じ20℃弱の環境でチョコマカやっております。
      • Harry
      • 2018.01.02 Tuesday 02:04
      Harryさんへ
      中々エキゾ病院で両生類を診てくれる所無いですからね。
      ギグリ良くなるといいですね。
      Soliingたちも元気そうで良かったです^^
      20℃なら全然問題ないですよ!
      • taro
      • 2018.01.03 Wednesday 15:45
      コメントする








       
      Calendar
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728   
      << February 2018 >>
      PR
      Selected Entries
      Categories
      Archives
      Recent Comment
      Links
      Profile
      Search this site.
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM